探偵業

先日知人から、探偵として開業しようと考えているのだが儲かるだろうか、という相談がありました。これまで探偵業については考えたことがなかったので、これを機に調べてみました。また、知り合いに探偵として開業している方がいるので、改めて探偵業についてお話しを聞いてみました。

 

探偵の仕事には浮気調査、行方不明者を探す、保険会社から依頼されて本当に保険金を払うほどの状態であるか調査する、といった仕事があるようです。ただメインは浮気調査で、全体の9割ほどを占めるとのことです。報酬はタイムチャージで1時間につき1.5万~4万ほどで、およそ1件50万円ほど請求できるようなので、仕事の依頼がそれなりにあれば儲けることができそうです。

 

探偵として開業すること自体はとても簡単で、警察に届け出を出せば翌日に開業できるとのことでした。また、資格も必要ないため誰でも開業可能です。始める時点では特別な設備も不要で、自宅で開業してお客さんとの打ち合わせは喫茶店で済ませる人もいるそうです。実際に依頼が来ていざ調査となった場合には、カメラやGPS発信機(ターゲットの車に付けて現在地を教えてくれる)が必要になるのですが、これも秋葉原で安く買えるようです。

 

このように、仕事が回り始めれば儲かりますし、開業のハードルはとても低いのですが、お客さんを見つけるまでにホームページを作成し、SEO対策をして、チラシを配り、と広告費がそれなりにかかりそうです。業界ではガルエージェンシーと原一という事務所が2強で、全国展開をしており知名度が高いため、エリアがバッティングすると厳しそうです。依頼する方も得体の知れない人には頼みにくい内容なので、なおさら大手は強いでしょうし、低価格だけで勝負するのは難しそうです。

 

知人は既存の探偵事務所のフランチャイズに入る、という案も検討済みで既に話を聞いてきていました。パンフレットを見るとロイヤリティ(毎月、売上の○%+固定で数万円)がかなり高い設定となっており、大手ブランドの力でコンスタントに集客はできそうではありますが、この設定ではフランチャイザー(本部)のために働いている状況になりかねない感覚です。また、いったんフランチャイズになると将来抜け出すことが難しいので、この選択肢は無しとしました。

 

ただ、業界は人が足りていない状況らしいので、エリアをうまく見つけて開業すればそこそこニーズはあると思います。また、開業資金もそれほど不要で、失敗した際のリスクは小さいので、まずは始めてしまうのでもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました