事務所を経営するにあたり、モノにかける費用は驚くほど小さいです。開業時にパソコン、机と椅子、棚、複合機(リースなら不要)、等を購入してしまえば基本的に何年も使えるものばかりなので交換もそれほどありません。新しく入ったスタッフ用にパソコンを購入するくらいでしょうか。それだけに、たまに買い換えるPCやスマホにはそれなりにお金をかけます。

開業初期は全て自分でこなしていたため、Excel等のoffice製品を使う機会がとても多かったです。なのでノートパソコンは高くてもいいものを買っていました。最近はある程度任せられるようになり、自分がレビューしたりメールやSlackで指示する機会が増えてきたため、ノートパソコンを開かなくてもいい仕事が増えてきました。そうなるとより快適なスマホが欲しくなってきて、今回新たに導入したのがSamsungの折りたたみスマホです。これが想像以上によかったので、今回紹介しようと思います。

これまで大画面が好きでSamsungのGalaxy S8+、Galaxy Note10と使っていました。画面サイズはそれぞれ6.2インチ、6.8インチです。どちらのスマホも快適で、大きさにもそれほど不満はありませんでした。強いて言えばExcelやPDFを開いたときに見にくいといった程度です。折りたたみスマホは開くと7.6インチ、閉じると6.2インチでして、開いてもこれまで使っていたスマホと0.8インチしか変わらないのでそれほど差が無いのではと思っていました。しかし、いざ使ってみるとインチの差以上に見やすいように感じます。

まずはメールに添付されているExcelやPDFです。これまでは画面が縦型すぎて全体を見るのに横にスクロールしたりしなければならず、かといって全体を表示しようとすると文字が小さくなりすぎたりとストレスがありました。これが折りたたみスマホだとちょうどいいサイズ感で表示されます。また、株の情報を見る際にこれまでチャートを見るときにだけスマホを横に倒して表示していましたが、その必要は無くそのまま表示しても十分わかりやすいです。

さらに、Kindleで読書をするのがとても快適です。特に漫画を読む際に違いがわかります。これまでのスマホですとセリフが読みづらく細かい描写も見づらい事が多いため、拡大が必須でした。ただし、拡大してもコマからコマへの移動が面倒ですし、ページが変わるごとにサイズが元に戻るので再度拡大しなくてはいけなかったりと不自由が多かったです。これが折りたたみを開いた画面だとちょうどいいサイズ感なのです。文字料の多い真面目な漫画を読むことが多いのでこれは助かります。

これまでのスマホも大画面ですが、今回のスマホは開くと横がかなり大きくなるので、インチ数以上の差があるのだと思います。唯一欠点は充電の持ちが悪いことですが、節約モードをうまく使えばそこまで気になりません。スマホの実機レビューのようになりましたが、参考にしていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました