会計・税務

会計・税務

データのバックアップ

データのバックアップ 先日事務所のメインパソコンが動かなくなるというアクシデントがあり、改めてデータのバックアップやセキュリティについて考えさせられました。 普段使っているのは常に持ち歩いているノート1台とデスクトップ1台です。基本...
会計・税務

親族間での売買する際の価格②

親族間での売買する際の価格② 前回の説明の通り、親族間での自社株や不動産の売買は時価がポイントになります。それでは何を時価とすればいいのか、という問題が次に発生します。この点、株であれば時価の計算方法が詳細に決まっているため、あまり問題に...
会計・税務

親族間で売買する際の価格

親族間で売買する際の価格 中小企業の経営者や株主にとって、所有している不動産や自社の株式を身内間で売買することはよくあります。不動産と株式は特に価値が高いので、ずっと保有していると相続の際に多額の相続税がかかります。そこで将来を見越して次...
会計・税務

所得税の改正

所得税の改正 所得税改正があり、今年から「基礎控除の引き上げ」と「給与所得控除の引き下げ」が実施されます。基礎控除が変更されるため、年末調整や確定申告をする全員に影響がある改正です。 まず、基礎控除はこれまで全員38万円でし...
会計・税務

債権の回収3

債権の回収3 具体的な回収活動として、まずは内容証明を送ります。内容証明は自分でも送ることができますが、弁護士事務所名義の方がより説得力があります。先方に発送し、受け取られた旨の通知をもらいました。これで少しは事の重大さを認識してもらえる...
会計・税務

債権の回収2

債権の回収2 そのお客さんはその後電話には出なくなり、メールも返信がありませんでした。その会社はどこか事務所を借りているのではなく、自宅を事務所として登記しているため、さすがに自宅に取り立てに行くわけにもいきません。またしばらく待ちました...
会計・税務

債権の回収

債権の回収 開業して以来貸倒れすることなく請求した代金を全てお支払いして頂いていましたが、最近トラブル案件があったので書いてみたいと思います。弊社のお客さんは知り合いからの紹介であることが多く、その場合は最初から信頼関係がきっちりできてい...
会計・税務

従業員持株会2

従業員持株会2 前回記載したように、従業員持株会は従業員の福利厚生と節税を目的にしています。節税に関係しているため、従業員持株会を設計するにあたっては税務署から指摘を受けないように工夫されており、どの会社もおよそ同じような形態になっていま...
会計・税務

従業員持株会

従業員持株会 上場企業では自社に従業員持株会を設置していることがよくありますが、非上場でさらに中小企業でも従業員持株会を設置していることがあります。従業員持株会を設置する理由として、毎年配当が支払われることで従業員の福利厚生に寄与する、株...
会計・税務

押印廃止

押印廃止 押印廃止の波が税理士業界にもきそうです。現状では確定申告の際にオンライン申告・納税システムであるe-Taxを使うことで電子署名で済みますが、書類で申告するときは押印が必要となります。政府は確定申告や年末調整について押印廃止を検討...
会計・税務

法人成りした際に払う消費税

法人成りした際に払う消費税 これまで個人事業として続けていた事業を会社を作って法人化することを法人成りといいますが、税務上注意しなければいけないポイントがあります。それは資産の引き継ぎの際に消費税が発生することがある、という点です。 ...
会計・税務

SBI証券

SBI証券 自分は株の売買に主にSBI証券を利用しています。ふと気になってSBI証券の財務状況を調べてみたのですが、想像以上に儲かっている会社でびっくりしました。そもそもSBI証券単体としては上場しておらず、親会社であるSBIホールディン...
会計・税務

FIREについて考える

FIREについて考える 最近FIRE「Financial Independence Retire Early (経済的に自立した早期退職) 」という言葉をよく見かけます。なるべく若くセミリタイアすることを目標にして、支出を切り詰めて収入は...
会計・税務

M&Aの仲介

M&Aの仲介 M&Aといえば数年前までは大企業だけの話で、日経新聞でしか読んだことがないような馴染みのないものでした。しかし、ここ数年くらいで中小企業でもM&Aが一般的になってきました。本業が安定していてキャッシュ...
会計・税務

クラウドワークス vs ランサーズ

クラウドワークス vs ランサーズ 仕事をしてほしい人と仕事をしたい人をつなぐ、いわゆるクラウドソーシングサービスは今では一般的になっています。新型コロナウイルスの感染拡大を背景にテレワーク導入が進んでいることで、クラウドソーシングサービ...
会計・税務

不動産投資の消費税還付

不動産投資の消費税還付 少し前の話になりますが、令和2年度税制改正で大きな変更がありました。不動産投資をしている方はご存知かもしれませんが、この改正により、不動産投資で消費税の還付を受けることがとても困難になりました。これまで、消費税還付...
会計・税務

整理解雇

整理解雇 コロナの影響で経営が厳しくなり、人件費を削減したいと考えている企業が多く出てきています。影響が一時的なものであれば、従業員を休業させながら稼働を減らし、雇用調整助成金をもらうことで耐えるという方法も取れますが、コロナの影響がいつ...
会計・税務

持続化給付金③(新規開業特例)

持続化給付金③(新規開業特例) コロナ対策としてまだまだ話題の持続化給付金ですが、前年に既に事業を始めている事業者だけが対象というわけではなく、今年、2020年に開業した事業者も対象となります。ただ、申請にあたっては通常と異なる書類が必要...
会計・税務

家賃支援給付金

家賃支援給付金 新型コロナの影響で売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、賃料負担を軽減する給付金を支給する旨のお知らせが7月7日に経済産業省からなされました。前回の持続化給付金のようにWebで申請できる仕組みで、受付開始は...
会計・税務

レジ袋有料化

レジ袋有料化 7月1日からプラスチック製レジ袋の有料化がスタートしました。海洋汚染などプラスチックごみを削減することが大きな目的ですが、手間の割にそれほど効果が無いのではという声が早くもあがっています。自分は環境問題の専門家ではないのでそ...
会計・税務

小売業の未来

小売業の未来 アマゾンや楽天が一般的になり、店舗では商品の手触りを確かめるだけで、実際に購入するのはネットでという方が増えていると思います。自分もそうで、電化製品や本、持ち帰る際にかさばるものは店舗で実物を確かめてアマゾンで購入することが...
会計・税務

REITへの投資 商業施設リート

REITへの投資 商業施設リート ホテル系リートの次に株価が落ち込んでいるのは商業施設リートです。コロナの影響で自粛ムードになり、ショッピングセンターも一時的に閉めていましたので、直感的にもホテルの次に大変なことになっていることはわかりま...
会計・税務

REITへの投資(ホテルリート)

REITへの投資(ホテルリート) 前回REITについて書きましたが、その後REITの価格がどうなったか振り返ってみたいと思います。REITの価格を平均した東証REIT指数は4月に1,500円台でしたが、6月19日時点で1,684円となって...
会計・税務

キッズガーデンの上場

キッズガーデンの上場 最近IPOをした会社を調べていたら面白い会社を見つけました。株式会社キッズスマイルホールディングスという会社でキッズガーデンというブランドの保育園を運営しています。これまでに50校近く開園しており、そのかなりの数が東...
会計・税務

Jリーグ決算

Jリーグ決算 先日、Jリーグの各クラブの決算が開示されました。サッカークラブの1年は天皇杯で終わるため、天皇杯決勝までいったチームは元旦が最後の試合になります。そのため、1年の区切りとして1月末が都合がよく、ほとんどのクラブが1月決算とな...
会計・税務

海外の会計事務所

海外の会計事務所 毎年決算をして税金の申告をする、という仕組みはだいたいどこの国も同じですので、日本と同様に海外にも記帳、申告を行う会計事務所があります。現地の法人は現地の会計事務所に依頼すればいいのですが、日本から進出している日系企業は...
会計・税務

監査等委員会設置会社

監査等委員会設置会社 株式会社の機関としては、株主総会、取締役、取締役会、監査役、監査役会、会計監査人、会計参与、各委員会、執行役、監査等委員会があります。中小零細企業においては機関設計はそれほど論点にならず、設立したばかりであれば株主総...
会計・税務

freeeについて②

freeeについて② 会計ソフトのfreeeはどのような企業に相性がいいでしょうか。まず、従業員も雇わず社長が1人で事務も経理もすべてこなすという場合ですが、前回に書いたとおり会計初心者がfreeeを使って決算まで終えるのは難しいです。入...
会計・税務

freeeについて①

freeeについて① 昨今freeeやマネーフォワードといったクラウド会計ソフトが勢いを伸ばしています。自動仕訳で誰でも簡単に使える、クラウドソフトなのでいつでもどこでも利用できる、といった評判がありますが、実際はどうなのでしょうか。弊社...
会計・税務

持続化給付金②

持続化給付金② 昨日5月8日から持続化給付金の振り込みが始まったようで、23,000件に対して280億円が振り込まれたとのことです。1日でかなりの金額が振り込まれていますので、持続化給付金の申請がまだの方は途中で打ち切りになってしまうので...
会計・税務

持続化給付金

持続化給付金 新型コロナウイルスの影響で売り上げが前年同月比で50%以上減少している法人や個人事業主に対し、法人は200万円、個人事業者などへは100万円を上限に現金を給付する「持続化給付金」の受付が始まりました。給付額も大きく、インター...
会計・税務

節税対策より貯金

節税対策より貯金 自分もそうですが、自営業であったり自分で会社を経営していると、サラリーマンに比べて税金を払っていることを実感します。サラリーマンであれば毎月給与として会社から税金が控除された金額をもらうため、そもそも税引き後の手取りの金...
会計・税務

申告期限の延長

申告期限の延長 国税庁は新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、「所得税」「個人事業主の消費税」「贈与税」の申告・納付期限を2020年4月16日(木)に延長しました。この発表は同業者の中で話題になったものでしたが、さらに2020年4...
会計・税務

新型コロナウイルス関連の緊急経済対策

新型コロナウイルス関連の緊急経済対策 新型コロナウイルスの影響で企業の資金繰りが懸念されています。ただ、国の動きも早く、特に無担保融資には申請が殺到しているとのことです。今回は新型コロナ関連の支援制度についてまとめてみます。 ...
会計・税務

ポンジスキーム

(ポンジスキーム) あるお客様の会社の中の通帳を見ていると、まとまった金額がある口座に振り込まれていました。経理の方に聞いても自分ではよくわからないという返答。社長に聞いてみると、実は知り合いから紹介された秘密の投資があるのだと…。この時...
会計・税務

受けやすい税額控除

受けやすい税額控除 所得拡大促進税制は要件さえ満たせば税額控除を受けることができ、添付書類も最低限で済むのでハードルの低い税額控除です。法人も個人も対象ですので、これから申告する方は対象になるかどうか今一度見直してみるといいかと思います。...
会計・税務

米国株の調べ方

(米国株の調べ方) 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、世界中の株価が暴落しました。この1ヶ月ほどで日経平均もダウ平均も30%ほど下がっています。こういった時は絶好の買いのタイミングとなるわけでして、特に大きく下落している銘柄に注目され...
会計・税務

交際費、会議費、福利厚生

交際費、会議費、福利厚生 飲食に使った費用が交際費なのか会議費なのか、それとも福利厚生費なのか実務に携わっている方は悩むポイントかと思います。最終的に経費になるのだからどれでも同じではないか、と思われるかもしれませんが、交際費は経費にでき...
会計・税務

サブリース契約

(サブリース契約) サラリーマンでワンルームマンションに投資するというのは昔から一般的なお話しです。また、時々ワンルームマンション投資の営業電話が携帯にかかってきたりもします。ワンルームマンション投資はサブリース契約が組まれていて家賃保証...
会計・税務

テレワーク

テレワーク 新型コロナウイルスの感染拡大によって、働き方にも影響がでてきています。出張や会議をなるべくやらないといったことから、在宅勤務を取り入れる会社もあります。テレワークという言葉も最近よく聞かれるようになりま...
会計・税務

税理士事務所の繁忙期

税理士事務所の繁忙期 税理士事務所にとって2月は一番忙しい気がします。1つ目の理由は法人税の申告です。法人の決算月は自由ですので1月決算もあれば7月決算もありますが、多いのは3月決算、その次に多いのが12月決算ではないかと思います。(と思...
会計・税務

お客様の言いたいことを理解する

お客様の言いたいことを理解する 自分が普段接するお客様には様々な方がおりまして、例えば決算や法人税など会社に関することであれば会社経営者や経理担当者と話しますし、個人事業でやられている一人親方のような方とも確定申告時期にお話しします。また...
会計・税務

スポーツ選手の税務

スポーツ選手の税務 前職で勤務していた税理士法人は少し変わっていまして主にスポーツ選手をお客さんとしていました。野球選手、サッカー選手、バレーボール選手、水泳選手など、スポーツだけで生計を立てている方々です。 そもそもなぜそのような...
会計・税務

公認会計士の仕事内容について

公認会計士の仕事内容について 馴染みのない方ですと公認会計士の仕事はなかなか想像しにくかもしれませんが、様々な種類の仕事があります。 代表的なものはまず会計監査です。会計監査といっても上場企業が受けるものから幼稚園などの学校...
会計・税務

2020年税制改正

2020年税制改正 2019年は消費税の税率が変わるといった大きな変化がありましたが、時代に合わせて毎年税制は少しずつ改正されていきます。逆にその年の税制改正を見ると国が今何に力を入れているかが見えてきます。 令和2年の法人...
会計・税務

学校法人の会計、監査②

【学校法人の会計、監査②】 学校法人の会計的な特徴としては、事業活動収支計算書(株式会社の損益計算書にあたるもの)、貸借対照表に加えて資金収支計算書の作成があげられます。資金収支計算書は株式会社のキャッシュフロー計算書にあたるもので、その...
会計・税務

学校法人の会計、監査

【学校法人の会計、監査】 弊社のお客様には会計監査を受けている学校法人があります。その学校法人は認定こども園でして、公認会計士による監査を受けていれば施設型給付費として助成金が払われる仕組みとなっています。 学校法人は同じ法...
会計・税務

建設業とIT業

【建設業とIT業】 弊社のお客様には建設業の方がたくさんいます。また、前職がIT企業でして当時の仲間が次々と独立しているため、IT系のお客様もそれなりにいます。建設業とIT業は真逆のイメージを持たれる方も多いと思いますが、業界構造は結構似...
会計・税務

業務の標準化

【業務の標準化】 自分の目指す会計事務所の方向性としては、まずは地域で一番大きな会計事務所をと考えていますがそのためには人の問題が大きな問題となります。自分の希望する人が見つかるか不透明ですし、見つかって何年か働いたとしても途中で辞めてし...
会計・税務

分譲か賃貸か

【分譲か賃貸か】 住宅について分譲がいいか、賃貸がいいかというテーマが昔から議論されています。分譲の方が造りがしっかりしている、賃貸のほうがいつでも場所を変えられる、のように様々な意見がありますが、財務的にはどのように評価できるでしょうか...
タイトルとURLをコピーしました