相続税

相続税

生前贈与加算②

生前贈与加算② それでは、亡くなる前3年以内に被相続人の口座から預金を引き出した場合、すべてが生前贈与加算となるのでしょうか。 過去に相続税の申告をしたお客様でこのような方がいました。その方のお父様が認知症に近い状態となり、また具合...
相続税

生前贈与加算

生前贈与加算 相続税の申告でよく論点となるのが生前贈与加算です。生前贈与加算とは、相続人が被相続人から亡くなった日より前3年以内に贈与を受けた財産があるときには、その贈与財産も相続財産とみなされる、というルールです。 身内が亡くなる...
相続税

相続時精算課税について

相続時精算課税について 相続について調べている方であれば相続時精算課税制度を聞いたことがあると思います。弊社にもよくこの制度について質問があるのですが、なかなか正確に理解されている方は少ないように思います。メリットがあると思って実行したも...
相続税

相続税の対象か②

【相続税の対象か②】 相続税の課税対象となるのは亡くなられた被相続人が亡くなった日に持っていた財産全てとなります。 代表的なものは、土地、建物、預金、現金、株式、生命保険金、死亡退職金などです。他にもゴルフ会員権、自動車、貸付、絵画、マイ...
相続税

相続税の対象か?

相続税の対象かどうか、簡単に判別できる目安を説明します。
タイトルとURLをコピーしました