内部統制の構築支援について

内部統制は「事業の有効性・効率性、財務報告の信頼性、法令の順守、資産の保全」を目的とした企業内に設けられた仕組みで、J-SOX法の対象となる上場会社及びその関連会社のみならず、あらゆる企業において適正な内部統制を構築・運用することが重要となっております。

具体的には、上場企業、その子会社においてはJ-SOX法に基づき毎期内部統制監査を受けることが要求されております。また、これから新規上場を目指す未上場企業においては上場審査において内部統制が構築されていることが必要となります。また、会社法監査対象会社及び監査を受けない会社においても業務効率化、不正防止・資産管理体制構築、内部監査実施支援の観点から有用となります。

弊社では内部統制の設計・構築の支援から始まり、企業内で行う内部統制の評価・検証の支援、また監査法人による内部統制監査の対応支援まで行っております。

報酬について

弊事務所の内部統制の構築支援に係る報酬は工数を見積り、その積み上げを基礎として計算しています。
対象期間が長期に渡ることが多く、一度お見積りをさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

お問合せ・相談

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。ご不明点やご相談などございましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

お電話でのお問い合わせはこちら
☎ 054-376-6929

※お電話でのお問合せは9:00~18:00まで受け付けています。

メールでのお問合せは、24時間受付中です。

メールアドレス
info@yamadaarata.jp

定休日でもお気軽にお電話・メールでご相談ください。
事前にご予約いただけましたら面談も可能です。

タイトルとURLをコピーしました